菱沼明子のひとことメッセージ
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
明子アトリエ・(亀井野)。 6/13(水)

蒸し暑い公民館に軽く冷房をかけて梅雨に咲く紫陽花の花メインで描いて貰いました。


画面一杯に紫陽花の花を描き詰めてくれました。花の色は何色か作り〜パレットで混ぜ、濃淡を ぼかしながら着色し、透明感のある花の様子を表現しています。カタツムリやモチーフのプラムをアクセントに入れて、なるちゃんの紫陽花画が出来上がりました。


みおちゃん。クレヨンの繊細なタッチ紫陽花を描いてひとつひとつ花が咲くように着彩。絵の具の下には細部まで良く花がしっかり描けています。クレヨンを重ねて引っ掻いて表現した葉っぱやカゴとのバランスが良いですね。


セイルくん。塊で差し込まれた花の感じが出ていますね。思っていたような紫陽花をが描けず…で、抑えめのバックの色が梅雨空をイメージし、心中をちょっと覗いたようです。
- | permalink | comments(0) | -
最終日です。





いよいよ今日で松屋での個展も最終日です。雨…大雨…猛暑と、梅雨ならではのお天気の中、毎日〜通いました。
やっといつもと違う私でスマートに銀座まで来れるようになったのに(笑)。

最後まで作品を通しての出逢いを楽しみたいと思います。


昨日は長男15歳の誕生日でした。ので
会場内を華やかにしてくれていた花たちを持ち帰りました。
テスト前でお祝いムードでは無いピリピリした我が家に彩りを添えてくれました。

(^ω^)それに…折角の可愛いお花たちをキレイなうちに描きたかったので。

花瓶に差し替えたら、また瑞々しいさを取り戻したようです。

また構想&制作を朝から始めました。
…天使や妖精が飛び回っています。(笑)
- | permalink | comments(0) | -
始まりました。








無事に初日を迎え、今日2日目です。
梅雨入りしたほんの一時の晴れ間が覗いています。

ギャラリー内にファンタジーワールドシリーズも全作品を展示しています。日本画、水彩画もバランス良く展示して下さり、愛情込めて育て描き出した『娘』たちも嬉しそうです(笑)


本当に久しぶりの銀座は、手元から下がる傘までお洒落に見えるほど、 洗練された個性を楽しむ方が多く、画廊にいて、通りすぎる人を観ているだけでわくわくして来ます。

どうぞ非日常を味わいに、観に遊びに来て下さいね。

お待ちしています。
- | permalink | comments(0) | -
菱沼明子絵画展・松屋〜遊びのギャラリー〜
〜四季に咲く花をアレンジして〜
菱沼明子絵画展
6月6日(水)〜12(火)/10時から20時まで
*最終日は17時閉場

松屋銀座7階・遊びのギャラリー

まもなく、個展が始まります。
今日、アトリエから作品〜が運びたされていきました。夕方から作品の展示が始まります。
もう私は見守るしかなく、ドキドキしながら初日を向かえます。
この2年間で想い描いて来た日本画・水彩画…そしてFantagy worldシリーズたちを一同に発表します。

日本画では、上高地で取材した風景画や
フランネルフラワー〜あけび…など水彩画でも発表した想い入れの強い作品を日本画で描き起こしてみました。

水彩画(花)は春から冬に流れて行く季節を『メロディ』として表現した大作や
今春に目に留まった花たちをアレンジした作品も初御披露目します。

そして、
ファンタジーワールドシリーズ。
花や果物〜野菜を観ていたら私の心にポッと見えて来たファンタジーなキャラクターたちが登場している作品たち。
マルシェでは既に親しんで頂いている、
季節感のある19作品を発表します。

『色々な私』を観て頂けると思います。

初日は10時から、
他日も11時から17時までは、在廊しています。

ご都合が宜しければ、どうぞご高覧頂けましたら光栄です。

どうぞ宜しくお願い致します。

Instagramにて情報発信しています。
@ka_aterier2924

- | permalink | comments(0) | -
明子アトリエ・(川崎)。 6/2(土)・3(日)



庭には多種多様の紫グラデーションの紫陽花が満開です。一番好きな花の季節に、気が付くとなっていました…個展間近で制作に追われて、描きたくても今は描けない私に代わって…

子供たちに、思う存分?描いて貰いました。


げんいちろうくん。黄緑のクレヨンで花の下書きして、紫陽花色の絵の具で着彩しました。筆遊びするように、感覚でどんどんと塗って行くと、たっぷりと活けられた様子がしっかりと塗った金色とガラス花瓶の緑色と響きあってキレイです。


ここみちゃん。真面目な眼差しで紫陽花とにらめっこ。特に葉っぱの表現にはクレヨンを何色も重ねて削りだしに力を入れて表現していました。どうしたら淡い紫陽花の花の色が出せるか?色々と工夫、探求心旺盛なここみちゃんでした。



ゆうかちゃん。きっちりとグレークレヨンで下書きして、ひとつひとつの作業に『出来ました!』と報告してくれるゆうかちゃん。私の指示に輪をかけて、色や形にして行ってくれます。その姿勢が新しいスケッチブックに一作品一作品綴り重ねています。ページが終わる頃にはどんな作品集になっているか?楽しみです♪


ゆうなちゃん。いつもはたっぷり時間をかけて、仕上げて行きますが、今日は一時間しか時間が無いとのこと!限られた時間内で描ける技法&特別にテンションが上がる好きなBGMをかけて上げてノリノリで制作しました。絵筆にたっぷりと絵の具をつけてぼかしたり滲ませたり、紫陽花の雰囲気を生かした淡彩画になりました。もう少し時間があれば、、でしたが、要領を得れば、ゆなちゃんの作風にあった技法になると思います。
- | permalink | comments(0) | -