菱沼明子のひとことメッセージ
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 無事に終わりました。 | main | 明子アトリエ・(川崎)。6/4(土)・5(日) >>
明子アトリエ・(亀井野)。6/1(水)






今日のアトリエは、私の個展に持って来てくれたお花を描きたい♪とようこちゃんからリクエストがあったので、、モチーフに選んでみました。
どのような作品になったのか?どうぞご覧下さい。


せいるくん。お花が好きで、家でも花があると熱心にスケッチするようになりましたね。その成果はアトリエでもクレヨンで細部まで表現出来るようになりましたが、絵の具に入ると、強い色に消えて、負けちゃうようです。描いたモチーフがキレイに見えるような着彩方法を伝えてあげたいです。


なるみちゃん。丁寧にモチーフを描き込んで行き、力強い表現になって行く画風がなるみちゃんの持ち味になって来ましたね。素直な感性を直に画面にぶつけて行く姿勢も、これからどんなカタチになって行くのか楽しみです。


みおちゃん。男の子にも負けない位のやんちゃぶりをみせてくれるみおちゃんですが、お花がモチーフの時は優しく柔らかい色彩を生かした女の子らしい繊細な感性の一部分を見せてくれます。この作品は構成も面白いです。


しんごくん。バナナが本当に美味しそうに描けています。中心のガーベラも何色も重ねて…目を惹く描き込みです。この後〜どうなるんだろうか?とドキドキしますが、納得が行くまで拘り最後までやりきるところが、しんごくんの魅力で独特な世界観を表現しています。


ようこちゃん。感性で描き仕上げるようこちゃんスタイルが今回も良い風に決まっています。画用紙の白を生かして黄色なグリーンが綺麗に見えるように構成されていますね。深く考えないで思い付いた色や線
を描きつらぬてバランスも絶妙です。もう少し丁寧に描けるようになるともっともっと良くなりますよ。


- | permalink | comments(0) | -
コメントする