菱沼明子のひとことメッセージ
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 明子アトリエ・(亀井野)。 1/16(水) | main | 明子アトリエ・(川崎)。 1/26(土)・27(日) >>
明子アトリエ・(川崎)。 1/19(土)・20(日)




実家の玄関先に見事に咲くシクラメンを子供たちに描いて貰いました。絵の具とクレヨンを交互に使い、手順の指導をしたら…後は個性豊かな感性が素敵な作品を産み出してくれました♪


こうせいくん。(小1)真剣な眼差しでシクラメンの様子を追っていましたね。ぎゅっと詰まった葉っぱ、茎からちゃんと可憐に咲いた花の感じまで良く描けています。

たすくくん。(小2)初めて明子アトリエで描いた作品です。葉っぱの複雑な模様も色付いた花のグラデーションも最後までしっかりと観て、描き込んでいましたね。途中で上手に折り紙を折って見せてくれたり…楽しんでくれたようで良かったです。


げんいちろうくん。(小2)葉っぱの大小や重なりが魅力的です。色彩豊かに伸びやかに咲いた花など表情豊かに描けていて、作品が大きく見えます  。


だいむくん。(小1)大きく伸びやかに描かれていますね。色々なクレヨンの使い方を教えてあげたら、素直にどんどんと積極的に着色して、絵の具も丁寧に塗っていました。とっても楽しそうで、それが作品に表れていますね。


ゆうだいくん。(小3)複雑に咲き乱れているシクラメンの花の様子が表現出来ていますね。クレヨンで描いて、絵の具で塗って〜またクレヨンで描き込む過程を最後まで諦めずに描いていました。意欲が溢れて、計3枚の作品を仕上げました。


ゆうかちゃん。(小4)どーんと根をはって咲いたシクラメンの感じが良く出ています。一枚一枚の葉っぱを丁寧に描き込んで、花は絵の具の滲みを上手に生かして華やかをアップ。拘りのブルーグラデーションのバックも瑞々しく決まりました。


ゆなちゃん。(中1)時間をギリギリまでたっぷりかけて、3時間で仕上げました。描写力もついて来て、丁寧に着色も出来るようになり、感性が形になって来ましたね。

- | permalink | comments(0) | -
コメントする